名大で一番美味しい!絶品の学食「かつ重」肉厚なカツとトロトロな卵で483円。コスパ最高です。

今日は母校名古屋大学で一番美味しいとされる学食を紹介したいと思います!

名古屋の新たな名物にしたい気持ちで一杯です。

Sponsored Link

名古屋大学駅三番出口から徒歩3分

行き方は、名城線名古屋大学駅三番出口からすぐです。

名古屋駅(左にある緑の丸)から名古屋大学駅(右にある赤い丸)は、だいたい地下鉄で25分ほどです!

三番出口を出て、下の地図の経路を辿って、「北部食堂」というところに向かいます。

途中細くて映画に出てきそうな雰囲気な道がありますが、ここを通ればショートカットです。

どんどん行きます。

見えてきました! この食堂でございます。

この階段を上ったら到着です!

お店の名前は「ゆ〜どん」

階段を登りきってすぐのお店です。メニュー一覧をみてみると・・・

ありました!「カツ重」!!!さすが、人気No1。

絶品カツ重 483円でハンパジャナイ量

早速注文してみました。

これが名大で一番美味しいと言われる学食「カツ重」。

光輝いています。このカツ重黄金に光っています。トロトロの卵に肉厚なカツ。

見てるだけでよだれだ垂れてきます。危ない危ない。

卵のトロトロ具合とカツのジューシーさが絶妙なんです。

営業時間は11時から13時半。

平日のみです。12時から13時は学生でごった返しているのでおすすめは、それ以外の時間です。

大学生気分を味わいたい方は、12時に過ぎに行きましょう!

留学生にも食べてもらった

「めっちゃ美味しいご飯あるから来て!」と強引に留学生の友達を引っ張って来ました。

 

カナダ人のジェイコブ。

カナダで学士修士の学位を取って、今年の4月から名大にてPh.D.(博士)を取りに来たユーモア溢れるナイスガイ。
絶賛彼女募集中

インド人のシャラバン

インドの名門 IIT(インド工科大学)に所属するシャラバン。 要するに、インドの将来を担う男です。インターンとして 2ヶ月間こちらの大学に来ています。

2人にもこのかつ重を注文をしてもらい食べてもらいました。

パクッと一口。

うまい!!!と興奮するジェイコブ。

二人とも「美味しい!」と言っています。

シャラバンいわく、「日本の食事は高いけど、この値段でこの美味しさと量はなかなかないね。」と大満足な様子。

ジェイコブも「うまい! そして量がすごく多い!8割ぐらいで結構お腹いっぱいだよ。」と言ってました。

Sponsored Link

万国共通で美味しい名大の「カツ重」

もし名古屋大学に来ることがあったら是非立ち寄ってみてください!

そして女性の方々、是非ジェイコブにご連絡を。彼はいつでもウェルカムです。

フォローお願いします!