あなたのために叫ぶ「青春応援団 我無沙羅」の実態に迫ったら、心が火傷した。

こんにちは、最近ポイフルにはまっている寛治(@kanjicuu)です。

 

受験で疲れた受験生たち、単位を見事に落とした大学生、会社帰りの皆様。

こちらの動画を見てみてください。

 

尋常じゃないシンクロ。

 

 

 

こんなに手とか動きが揃うはずありません。だって人間だもの。

今の時代、高度な映像技術は誰でも簡単に使えますからね、多分CGとかうまく使って合成して、photoshopとかでチャチャっといじってるんでしょう。

このご時世に学ランでこんなに踊るなんて怪しすぎる・・・。

そして、最近の若者がこんな熱いわけがない。ゆとり世代ゆとり世代。

 

しかも、自分の地元の愛知県刈谷市を中心に活動してるらしい。

 

というわけで、

怪しい得体の知れない応援団「我無沙羅」の実態を暴いてきました。

 

 

Sponsored Link

練習場所に突撃してきた。

どうやら、愛知県刈谷市のとある中学校で練習をしているという噂をキャッチして、突撃してきました。

かんじ
お邪魔しま〜す。

 

 

あれ。

 

 

ぽつん。

 

 

お。

 

 

おお。

 

 

おおお!

 

 

おおおぉ!

 

 

おおおぉぉぉ!!!!

 

 

オオオォォォ!!!!!!

 

 

この気迫はなんでしょうか・・・!

 

ビシッ!と揃った隊形。

腰を下ろした力のあるポーズ。

先まで神経が行き届いた手。

そして、気合の入った顔。

 

最後の画像に入っている線は付け足しものではありません。

 

 

演舞も見学してみた。

その後も引き続き見学しました。


 

CGとかphotoshopとかでチャチャっといじってるとか言ってすみませんでした。

 

 

「青春応援団 我無沙羅」の副代表にお話を聞いてみた。

練習を見学させてもらったので、次は我無沙羅の幹部の方にお話を聞いてみることにしました。

 

かんじ
どうもこんにちは。ちょっとお話聞きたいんですけど、大丈夫ですか?

 

ドンッ!!!

 

空前絶後の!!!

 

 

超絶怒涛の応援団副代表!!!

 

 

応援を愛し、応援に愛された男!!!

 

 

そう!!!我こそは!!!

 

 

かんじ
すみません。ほんとすみません。
ノリノリのところ申し訳ないんですが、ちょっとお話できますか・・・?
サンシャイン池崎
ごめんごめん! 応援したあとだとまだ熱が残っていて。
かんじ
練習見させて頂きましたが、応援本当にすごいですね・・・。圧巻でした。
川本さん
ありがとうございます。

我無沙羅とは、高校の応援合戦が学校の中だけでしか踊れない観られないなんて勿体ないという想いから、2003年冬に結成された​日本初にして唯一の応援合戦チームです!

申し遅れましたが、「青春応援団 我無沙羅」副代表の川本宗隆と申します。

ジャスティス!

 

我無沙羅に込められた4つのコンセプト

かんじ
この応援ってどういうものなんですか?
川本さん
中学・高校の体育大会で行われる応援合戦をモデルにしています。

団対抗でオリジナルの群舞を披露しコンテスト形式で行われる事が多く、 和太鼓のリズムに合わせ、腰を落とした四股の状態で素早く揃った振りが特徴。 優勝を目指し、たった一回の演舞にかける情熱、その想いが乗った群舞は観る者の心を打つんです!!!

私たち我無沙羅で愛知県西三河の高校で行われている応援合戦をベースとしています。

かんじ
なるほど・・・。体育祭とかでやってる団対抗の応援合戦ですね!

我無沙羅さんが大事にしていることはありますか?

川本さん
我無沙羅は4つのコンセプトを大事に活動しています。

 

使命 感動するほどの応援合戦を

僕らの演舞で、何を伝えれるか分からない。
それでも観てくれる人たちに、少しでも何か前向きな想いを感じてもらえるように一回の演舞を全力で踊る。
その演舞を通じて何か伝えられた時に初めて、僕らの演舞は「応援」としての意味を持つ。

 

想い 一生懸命はかっこ悪いことなんかじゃない むしろカッコいいんだってことを伝えたい。

青春は、気持ちの持ちようだと読んだ人がいる。
やりたいことをやる、そんなの無理だという人がいる。うすら笑う人もいる。
笑われたって、くじけそうになったって、諦めずに信念を持って、愚直なまでに、やりたいことをやる。
その姿勢こそ一つの青春の形であり、誇るべきものだと信じてやまない。


目標 応援合戦を世界に

応援合戦が学校の中でしか観られない、踊れないなんてもったいない。
まだ見ぬ人へこんなにも熱く、感動を伝えれるものがあることを知ってもらいたい。
それは刈谷が誇るべき文化として、
そして懐かしくも新しいエンターテイメントとして驚きを感じてもららえるように
刈谷から全国に、そして世界に、応援合戦の魅力を伝えていきたい。

 

場所 好きなだけ応援合戦に関われる場所として

世代を超え、地域の壁を超え、応援合戦が好きな人が、好きなだけ関われる場所として。
そして応援合戦をまだ知らない人が、応援合戦を経験できる場所として。
この場所を確たるものとし、応援合戦がつなぐ輪をさらに広げていきたい。

かんじ
あ、熱い!!! 熱すぎる・・・!!!

Sponsored Link

次の舞台は、3/20に刈谷市で。

かんじ
どこで我無沙羅の応援は見れるんですか?

川本さん
よくぞ聞いてくれました!!!

来たる3/20に劇場公演「あなたのために叫ぶつどい 2017 春」を開催します!

新たな一歩を踏み出すあなたへ 全身全霊で「応援合戦(エール)」を贈らせていただきます。

川本さん
本拠地の刈谷市にある刈谷市総合文化センター小ホールを貸し切って、あなたのために叫び、そして応援します!

劇場公演「あなたのために叫ぶつどい 2017 春」
日  時:2017年3月20日(月祝)
13:00開場/14:00開演
出  演:青春応援団 我無沙羅、ほか
会  場:刈谷市総合文化センター小ホール
アクセス:JR東海道本線・名鉄三河線 刈谷駅南口よりウイングデッキ直結徒歩3分
http://www.kariya.hall-info.jp/index.php?menuID=5
チケット:当日券900円/前売券800円
座  席:全席自由
備  考:親子席あり

 

川本さん
是非お越しください!!!

 

 

「青春応援団 我無沙羅」が一歩踏み出すあなたを全力で応援します。

あなたの心を大いに熱し、心に火をつけること間違いなしです。

3/20は我無沙羅を見に、刈谷市へ!!!

 

 

チケットに関するお問い合わせはこちらからどうぞ↓

MAIL→gamushara@live.jp
(担当:杉浦)

Twitterはこちら→我無沙羅Twitter

Facebookはこちら→我無沙羅Facebookページ

 

 

刈谷市のサンシャイン池崎こと川本さんもお待ちしております。

 

 

 

よかったらフォローよろしくお願いします(・ゝ・)

フォローお願いします!

おすすめ記事