大学生に見てほしい一つの映画がある。「きっと、うまくいく。」

2年前からamazon prime studentに登録していて、時間があるときにちょこちょこ映画を見てます。(累計で50作品はみたはず)

その中でダントツで心揺さぶられて、ジェットコースターのように怒涛の演出で決して飽きない映画があったんですよ。

内容が特に大学生によーく響きます。親から期待されて高偏差値な大学にいって、人生の本質みたいなことを見失ってまでも自分をだましていまのことに取り組んでいる人にはぐさりとささるはず。

 

Sponsored Link

「きっと、うまくいく(3 idiots)」 インド本国で歴代1位の興行収入を記録した名作

日の出の勢いで躍進するインドの未来を担うエリート軍団を輩出する、超難関理系大学ICE。

エンジニアを目指す天才が競い合うキャンパスで、型破りな自由人のランチョー、機械より動物好きなファルハーン、なんでも神頼みの苦学生ラジューの“三バカトリオ”が、鬼学長を激怒させ、珍騒動を巻き起こす。

抱腹絶倒の学園コメディに見せつつ、行方不明のランチョーを探すミステリー仕立ての“10年後”が同時進行。根底に流れるのは学歴競争。加熱するインドの教育問題に一石を投じ、真に“今を生き
る”ことを問いかける万国普遍のテーマ。

参照:Amazon

子供をエンジニアという一番格が高いとされている職業にさせたい親が多いインドの学歴社会を上手く描写しており、競争社会の現状が見れます。


中心となるのはこの三人。

ランチョー(真ん中)

主人公であり、自由奔放な明るい生徒。学歴や地位には一切興味がなく、自分の好きな道を進むことを哲学に持っている。

ファラン(右)

生まれた瞬間から親がエンジニアにさせると決め、親の願い通りに生きて来た。彼の本当のパッションは写真を取ること。

ラージュー(左)

実家がとっても貧乏で家族をエンジニアになって養わないといけないプレッシャーを抱えている。だが成績はよくない。髪にもすがる思いで、指輪やお守りをたくさんつけている。

主人公ランチョーが放つ何気ない言葉が人生の核心をつき過ぎている。

ファランとラージューはいわゆる親の期待に答え続け、レールの上を歩いてきた。一方、ランチョーは(複雑な環境で育ってきたのもあってか)自由にただただ好きなことを突き詰める。

そのランチョーが放つ言葉が心をつきます。

「成功と情熱」

成功を求めて生きるのではない。自分の心を信じて情熱をもって生きていれば、成功は後からついてくる。

「村野夜回りの口癖」

夜見回りの時大声で「うまーくいーく」というと皆安心して眠った。

しかしあるとき泥棒が入ってびっくり。夜回りは鳥目で見えてなかった。

その時心はとても臆病だとわかったのさ。

だからマヒさせる必要がある困難が発生した時にはこう唱えるんだ。

「うまくいく」

そうすると困難を無視する勇気が出る。

驚くほどの高評価なレビューが続く。

辛口で知られるYahoo!映画やAmazonでの評価がありえないくらい高いです。

Amazonでは、5点満点中4.8。

Yahoo!映画でも、5点満点中4.28という数字です。

コメントにもポジティブな意見が並びます。

最高!!腹が湧くほど感動した♪

素晴らしい映画です。
私も、教育や、社会のシステムに疑問を持っていました。
学校で勉強して、丸暗記で高点数を取り、就職する。
それが当たり前の世の中に誰がした?

もっと自分らしく、自由にハッピーに生きようよ!
私たちは、ロボットじゃなく、人間なのだから・・・。

これからの時代は、就職だけじゃ厳しいと思う。
だから、自分の力で自立し、生きていく術を学ぼうよ。
「きっと、うまくいく」から・・・。

参照:amazonコメント欄

 

高評価の理由

異常な高評価が気になり、理由を知りたくて観ました。
序盤は嫌なやつが出てきてそれを凹ますようなシーンが多く、あまり気に入りませんでした。
ただ、主人公のランチョーが物凄く良いやつだったので見続けました。

3時間の長編ですが、真ん中で一度インターバルが挟まります。インドでは上映中に休憩が入るのでしょう。
そこのヒキの展開が魅力的で、そこから急に次の展開が気になるように盛り上がってきました。
気になると言っても、どうなるのか大体察しがつくようなストーリーです。
それでも早くその展開が見たいのです。
そして毎回予想通りなのに、期待以上の内容が押し寄せてきます。

後半1時間半の間に4回感動して泣きました。

参照:amazonコメント欄

 

必見です!!!!

学生はもちろんのこと、すっかり社会の歯車にはまってしまってしまったアナタにも是非見て欲しい。僕のような半端モンにも相当響きましたw

参照:amazonコメント欄

 

Sponsored Link

見るならAmozon Student, Amazon Primeがおすすめ。

見るなら断然Amazon Primeがおすすめです!

特に大学生なら、年間1900円で、100万曲以上の曲が聴き放題、人気映画ドラマが見放題、本だって安く買える、しかもKindleを毎月一冊無料でもらえるなどなど、えぐいサービスが一杯なAmazon Studentというのが使えます。

しかも半年間無料で、なぜか契約したら1000円分のアマゾンポイントがもらえるというよく分からん待遇です。笑

月に直すと、160円でこのサービスですからね。。自分も下宿し始めてからすぐにAmazon Studentは始めたので、もう3年目くらいになりますね。

Amazon Primeは大学生以外の方対象で年間3900円です。これも無料期間が一ヶ月あります。

 

どちらにせよ登録すれば、無料でこの映画は見ることができます。ぜひ見てみてください!

大学生の方→ Amazon Studen 無料体験半年間はこちらから

それ以外の方→ Amazon Prime 無料体験30日間はこちらから

フォローお願いします!